薄毛に必須アイテム|効果な育毛剤が初上陸

髪が細くなったら要注意

メンズ

軟毛化現象に気をつける

薄毛が進行するときに見られる症状として軟毛化現象があります。軟毛化現象は髪の毛が細く、柔らかくなる現象のことです。その原因は男性ホルモンが影響して髪の成長を止めてしまうために起こります。この現象が起こると、薄毛の症状が目立ち始めます。男性ホルモンの影響ということで、女性には無縁と考えられがちですが、実は女性にも男性ホルモンが存在するので、男性同様に注意が必要です。一般的に軟毛化現象が起こりやすいとされる体質や髪質が分かっています。例えば地肌がぎとぎとしている皮脂の多い状態の人や、血行不良によって頭皮の温度が低い人も要注意です。さらに薄毛は普段の生活も大きく関連しています。脂っこい食事を好んだり、日傘や帽子を使わず紫外線を浴びる生活も、薄毛の進行を招くので気をつけたい事柄です。

男女に共通した症状も

体の構造が大きく違う男性と女性とでは、薄毛の原因と種類も異なります。男性の場合、ほとんどの薄毛が男性型脱毛症(AGA)によるものです。いわゆるM字はげや、頭頂部や生え際あたりが薄毛となるのも男性の場合の大きな特徴です。一方で、女性の薄毛ではびまん性脱毛症が多くなります。びまん性脱毛症は、妊娠や出産、更年期といった体の大きな変化が起こった際に、女性ホルモンのバランスの変化を起因として症状が現れます。また男女に共通した薄毛の症状も存在します。それが円形脱毛症と呼ばれる症状で、主な原因はストレスです。肉体的、精神的な疲労などからストレスが蓄積されると、頭皮の血流が悪化して部分的に薄毛の症状が現れるのが円形脱毛症の特徴の1つです。